ブログ作りの前提

ドメイン名の決め方とは?【ブログ歴4年目の僕が回答します】

こんにちは、前田です。

ドメイン取得をしたいけどドメイン名の決め方が分からない…今後の成果に左右する重要ポイントがあるなら教えて欲しい。

こういった疑問に答えます。

結論からお伝えすると、

ドメイン名はブログコンセプトに沿って作る

になります。

この記事を書いている僕の実績としては、

  • ブログ歴4年目
  • ブログ運営で累計500万円以上を獲得
  • 3つのサイトを運用して結果を出してきた

ですので、それなりに信頼性の高い情報になるかなと思ってます。

それでは本題に入ります。

ドメイン名の決め方とは?【ブログ歴4年目の僕が回答します】

先にSEOに関する知識をお伝えしておくと、ドメイン名がSEOに与える影響はほんの少しだけです。個人的には「上げたいキーワードをドメイン名に含める」とそれなりに効果があると思ってます。

しかし、上記はあくまでも「ほんの少し」の効果であり、SEOの本質ではないので無視しても問題ないというのが持論です。

他のサイトを見ても、ドメイン名に左右されることなく狙っているキーワードで上位表示しているケースは多々あります。

こういった前提の元、ドメイン名の決め方をお伝えしますね。

ドメイン名はブログコンセプトに沿った名前をつけましょう。

ドメイン名はブログコンセプトに沿った名前を付けるのがオススメです。

ブログコンセプトはブログコンセプトの決め方・作り方をゼロから解説します【ブログ以外にも応用可】という記事で詳しく解説していますので、まだ決めて居ない方はこちらを参考になさってください。

僕の推奨する「ストックビジネス型のブログ」は「ファンを増やしていく」のが目的の1つです。むしろここに力を注いでいくのがベストの選択肢だと考えています。

そのためSEOを一切無視してでも、

読者の頭に残りやすいドメイン名を選んだ方が効果的

だと考えています。ブログにストックされていく記事は、基本的にブログコンセプトに沿った内容になるはずなので、ドメイン名もブログコンセプトに沿ったものにしておけばOKです。

逆にブログコンセプトに全く関連性のないドメインと、ブログコンセプトに沿ったドメイン名を付けるのでは、確実に後者(ブログコンセプトに沿ってドメイン名を付ける)の方が効果があると感じて頂けるのではないでしょうか?

日本語ドメインより「英数字のドメイン」を推奨

ドメインは「日本語ドメイン」といって日本語で取得することもできます。下図が日本語ドメインの一例です。

Googleの検索結果を見てみると結構イケているように見えますが、僕が推奨する「ストック型のブログ」ではオススメしていません。

僕が教えているブログは「オリジナルな価値を提供してファンを増やしていく方法」です。ファンはブログをブックマークしてくれたり、SNSで拡散してくれます。

日本語ドメインはGoogle検索以外で露出されたときに意味不明な長い文字列になってしまうんです。下図がその証拠になります。

ITリテラシーが高まっている現代でも、ほとんどの読者は日本語ドメインを拡散すると「意味不明な長い文字列になる」という知識がまだないので、

「お!この記事めっちゃおもろいやん。Twitterでみんなにも拡散しよ!」

と思ってくれて実際にTwitterのつぶやき入力の画面に日本語ドメインのサイトを入力したら、先ほどのような意味不明な長い文字列が出てきて、

「なんやコレ!なんか怖いし、ワケ分からへんしシェアするのやーめた!」

ってなりかねません。上記で日本語ドメインをSNSで拡散しようとしたときの実例を見てもらいましたが、読者の心象を考えると「英数字のドメイン」が無難といえます。

ここまででドメイン名の決め方は分かったかなと思います。

実際にドメイン取得をするに迷うのが「どのドメイン会社」からドメインを取得するか?だと思いますので、最後にその疑問だけ解消しておきたいと思います。

ドメイン会社のオススメは?【これまでに4社使ってきた僕が語ります】

【結論】オススメはお名前.comです。

僕はブログ運用を始めて4年の間に下記4つのドメイン会社を使ってきました。

色々な人がそれぞれオススメしてくれたので試しに使ってみたのですが、結果的に「お名前.com」に落ち着きました。

どのドメイン会社を使ってもブログで出す結果には関係ありません。

とはいえ、僕がお名前.comに決定したのは以下の理由があったからです。

  • 管理画面の操作がしやすい
  • ググれば情報が沢山出てくる
  • メールサポートが24時間365日対応で丁寧(経験済み)
  • アフィリエイターから3年連続支持されている

特に「メールサポートが24時間365日対応で丁寧(経験済み)」は僕にとっての決め手となりました。たぶん他のドメイン会社もサポート対応は充実していますが、タイミングが良かったのもご縁と思ってこれからもお名前.comを使い続けると思います。

独自ドメインであることは必須です(念のため)

ここまで「独自ドメイン」を取得する前提で話を進めてきましたが、たまに

質問:「無料ブログじゃダメなんでしょうか?」

という質問を頂くので先に回答しておきます。

長期的に安定したブログ運営が目的ならば、ドメインの取得は必ず「独自ドメイン」で行ってください。

答え:独自ドメインでお願いします。

無料ブログには「アメブロ」や「FC2」、「HatenaBlog」があります。これらのブログサービスを利用してブログを書いている人も多いのですが、ビジネス要素が強く長期的に安定したブログ運営が目的ならば絶対に辞めておいた方が良いです。

何故なら無料のブログサービスは「運営側の一言」でブログが停止することがあるからです。無料ブログは、運営側の「鶴の一声」で大量の時間・労力・エネルギーを投じて作ったブログが削除される危険性を拭いきれません。

有料ドメインは年間1.000円から3,000円(月数百円)くらいで利用できます。一撃でブログが削除される不安を抱き続けるくらいなら、月数百円の継続課金を契約して、心の安心・安定を確保した方が間違いなく良いです。

ちなみにブログコンセプトの決め方・作り方をゼロから解説します【ブログ以外にも応用可】の記事でも紹介している「レペゼン地球」の例を見ても分かる通り、そのメディア内でどれだけ人気を持っていても運営側の一声でアカウントはBANされてしまうんです。

独自ドメインは月数百円程度で取得できますし、ブログ運営を本気でやれば余裕でペイできるので、惜しまずに投資してくださいね。

 

追伸

そろそろブログ作りの前提の話が終わってきたので「英語の学習サイト」の作成に入っていこうと思います。

  • コンセプトを作る過程
  • コンセプトを元にドメインを選択する過程など

これまでに解説してきた長期的に安定して収益を得られるブログの構築に必要な前提知識を元にデモンストレーションしていくのでかなり勉強になるのではないかなと思います。

学習効果が高まるようにメルマガもそろそろ本格的にスタートさせようと思っていますのでそちらも楽しみにしていてくださいね。

それでは今回もお読みいただきありがとうございました!