ブログ運営準備編

ブログプロフィール(自己紹介)の書き方を解説します【ファン作りの秘訣】

こんにちは、前田です。

あなたの疑問はコレ?

ブログを初めてみたけどブログのプロフィールって何を書けば良いのだろうか?効果的なブログプロフィールの書き方を知りたいな…

回答

ブログプロフィールは、読みに来てくれた読者さんの共感を生み、あなたに対する信頼を上げるように書くのがオススメです。これにより読者さんがあなたのファンになる確率が大幅に上がります。

この記事を書いている僕の経歴と実績。

この記事の信頼性
  • ブログ運営歴4年目
  • ブログの累計収益500万円以上

割と短期間で結果を出し、ブログ集客のみで30人規模のコミュニティを企画し満員御礼の状態を作るなど、ブログからファンを創出してきたので、僕がブログプロフィールを書くときに意識していることをシェアします。

その前にブログを始めたての方の中には、

そもそもブログプロフィール(自己紹介)って書く必要あるの?

という疑問を持っている可能性もあるので、まずはその疑問に回答することからスタートしていきますね。

結論からいうと、ブログにプロフィールを書く必要は大ありです。理由は誰が記事を書いているのか、誰がブログを運営しているのかを公開することで読者の信頼性を向上させることができるからになります。

そして、その信頼性は間接的にブログ収益に関わってきますので、ブログ収益を効率的に伸ばしたいならばブログプロフィールを書くことをオススメします。

ブログプロフィールを書くコツは2つだけ!

まずはブログプロフィールを読む読者の疑問を知ろう!

まずはブログのプロフィールを読みに来る読者が、どんな疑問を抱いているのかを知ることが大事です。

コレを知ることで「プロフィールに何を書いたら良いのか?」が明確になるからです。

プロフィールの記事だけでなく、どんな記事を書くときもそうですが、どんな人に対して記事を書くのかが分かっていた方が読者さんへの価値提供をしやすくなりますよね。

だからまずはブログのプロフィールを読みに来る人がどんな疑問を抱いているのかを知りましょう。

で、その答えを言ってしまうと下記の2つです。

  • 誰がこの記事を書いているのか?
  • なぜブログをやっているのか?

それぞれ詳しく解説します。

誰がこの記事を書いているか?

ブログのプロフィールを読みにくる読者さんの多くは、

「誰がこの記事を書いているのか?」

が気になっています。

そもそもブログのプロフィールへの導線は、

プロフィールページへの導線

Google検索でヒットした記事を読んでいる

記事の内容を読んで
「誰がこの記事を書いているのか」と疑問を抱く


プロフィールページに移動する

がほとんどです。その他はGoogleでの指名検索がありますが、最初のうちはコレを気にする必要はありません。なぜなら認知度が低い内は検索ボリュームが少ないからです。。

読者がプロフィールページに求めているのは、

「あなたが何者なのかを知りたい」

と思っていることを知っておきましょう。

なぜブログをやっているのか?

あなたが何者なのか?という疑問が解消された次は、

「なぜブログをやっているのか?」

という疑問を抱きやすいです。

なぜなら一般的に「ブログを書く行為そのものは普通ではなく」、この人がなぜブログを運営しているのかが気になるからです。

目の前の友人がブログをやっていたら「この人はなんでブログをやっているんだろう?」と考えませんか?それが答えです。

ファンを作るブログプロフィールを書くコツ

読者とラポール(信頼)を築くこと

ファンを生み出すブログプロフィールを書くコツは「読者とラポール(信頼)」を築くことです。

人間は信頼できる人を好きになります。つまり信頼が溜まればファンになるんです。

逆にいうと、信頼のない人や、信頼のできない人を好きにはならないはず。読者と信頼を築くことの大切さを改めて感じてもらえるのではないでしょうか?

信頼を生むために共感を得ることを意識する

そして信頼を生むためには「共感を得る」のが効果的です。

共感の積み重ねが信頼に繋がります。

  • 「この人の言っていることは分かる」
  • 「この人の発信にはいつも共感してしまう」

このように読者の共感を獲得し続けることで、

  • 「この人のことはなんだか信用できるな」
  • 「この人の言うことは正しいな」

と感じてもらえるようになります。

人間は基本的に「自分中心」の生き物なので「自分と似たような人」に共感を抱き、信じる傾向にあるからこその戦略ですね。

3−3.共感を取るためにオープンマインドになること

先ほど人間は「自分と似たような人」に共感を抱く、という話をしました。自分を知ってもらうためには「オープンマインド(心を開く)」になる必要があります。

人は人の考え方や意見、主張に強く共感を抱いたときに信頼し始めるからです。自分の考えや意見、主張を発信しない人には共感・反感どころか見向きもされません。

初めてブログ運営をするときには、

「こんなことを書いたら嫌われるのではないか汗」

と思ってしまいがちですが、全くそんなことはないです。

むしろ書かないと無音です。音沙汰が一切なく、存在していないのと同じ。

最初は恥ずかしがらずにバンバン自分の考えや意見、主張を発信していきましょう。

まとめ

最後に今回お伝えしてきたことをまとめて終わります。

ファンを作るブログプロフィールの書き方の結論としては、

「読者と信頼を築くこと」

を意識すると良いです。

理由は信頼があればブログを読み続けてくれて、結果的にファンになってくれるからになります。

あなたにも何回も訪れたことのあるブログって幾つかあると思います。そういったブログの運営者に信頼を裏切られたことってありますか?

嫌悪感を抱くほど信頼を裏切られたらそのブログはもう読まないと思います。

逆に信頼を積み重ねてくるブログは、もうファンといっても過言ではないのではないでしょうか。ぜひあなたも信頼を積み上げるブログプロフィールを書いてみてください。