コンセプト作り

ブログでブランディングを高める方法!【プロフィールが効果的】

こんにちは、前田です。

ブログではブランディングが大事だと聞いた。でもなぜ必要なのか?ブランディングとはそもそも何なのか?どうやったら良いのか?よく分からない…

こんな疑問に答えます。

結論からお伝えするとブランディングとは

「信頼を高める行動」

です。意識することでブログからの収益性は大きく変化するので是非取り入れてみてください。

ちなみに、僕はブログの運営歴は4年で累計収益は500万円以上あります。リピーターも多く、それなりに結果を出しているので記事の信頼性も少なからずあるかなと。

それでは早速本題に入っていきますね。

ブログでブランディングを意識する必要はあるのか?

結論をいいます。

ブログでブランディングを意識する必要は大いにアリ

です。

何故なら、人は人から物を購入する時代ですが、その「選ばれる人」になるためには「信頼できる人」という風に感じてもらう必要があるからです。

普段から

「相手の気持ちを考えること」

ができて、思いやりのあるコミュニケーションを取れる人にとってはブランディングは必要ないのかもしれません。

何故なら相手の気持ちが分かる人は基本的に信頼を集めているからです。

しかし、コミュニケーションに自信のない人はブランディングを学ぶことをオススメします。

ブランディングを知らずに「信頼性が下がる記事」を書いてしまうと、一撃で劇的に信頼を失います。芸能人で「○○さんが、××をしていた?!」みたいなニュースがあると一気に人気を落とすのと同じことです。

一度人気が落ちてしまったら、再起するのは結構難しいし、時間が掛かります。

信用を得るのは長い道のりですが、失うのは一瞬です。

ブランディングは「信用を失わない技術」ともいえますので、ブログだけでなくビジネスをやっている人の全般に学んでもらいたいです。

ブランディングとはそもそも何ぞ?

信頼を失わない技術であるブランディングとはそもそも何なのか?について少し補足します。

一般的にいうブランディングとは、

「消費者の心に他とは異なる商品・
サービスであることを知ってもらう行動」

のことです。差別化と似た意味になります。

差別化をする理由は、その他の商品・サービスと似通ったものを提供していたら価格競争に追い込まれたり、そもそも選ばれなかったりするからです。

『選ばれない=市場価値がない』

ということ。

人は同じ価格帯、同じ品質のものが目の前にあるとき、信頼できる方を選択します。お客さんに選ばれるためには「信頼を上げておく」必要があるんです。

そのために必要なのが「ブランディング」になります。

どうやったらブログでブランディングできるのか?

一番オススメなのはブログのプロフィールで

「実績×経験談」

を書くことです。

ブログプロフィールの基本的な書き方については以下の記事で触れています。

あわせて読みたい
ブログプロフィール(自己紹介)の書き方を解説します【ファン作りの秘訣】こんにちは、前田です。 回答 ブログプロフィールは、読みに来てくれた読者さんの共感を生み、あなたに対する信頼を上...

上記では読者がブログのプロフィールに求めていることを説いた上で「じゃあ何を書けば良いの」という内容です。

ブランディングを高めるコツは「読者の想像を超えること」になります。例えばブログのプロフィールを読んでいて、

「マジか!この人すごいな!!」

と思ってもらうことなどです。

このように思ってもらう簡単な方法が

「実績や経験談を語る」

ということです。

全ての人間は同じ人生を歩んでいません。そのためあなたの人生は唯一無二なんです。その「実績」を出すことができたあなたの「経験」は読者に大きなインパクトを与えるきっかけになるので、ぜひ意識してみてください。

手っ取り早くブログのブランディングをする方法

先ほどと同じく「実績」を掲げることです。しかし単に実績を掲げるのではなく

「ターゲットにとって『すごい!』を思われる実績」

を出していくことが大事です。

僕の場合でいうと「ブログからの収益が累計500万円以上」という実績があるので、初心者ブロガーやアフィリエイターには「すごい」と思ってもらえる可能性が高くなります。

そういう風に「この人すごいな」というポジションを取ることができたら、あなたのブランディングは成功です。

先生や上司というポジションの人に対して、「自分より偉い人」と思ってしまいませんか?

そして、それらの人がいうことは「正しい」と勝手に思い込んでしまうことも一度は経験があると思います。

ブログでも同じです。

あなたの未来のお客さんに対して「すごいな」と思ってもらえるポジションを確保するために「実績」を掲げるのが効果的なんですね。

是非意識してみてください。

最後に、実績がない場合の対処法

いま現在、実績を持っていない方もいらっしゃると思います。その場合はまず自分の強みを見つけてください。強みはブログのコンセプトになります。

良いコンセプトは「ブログで結果を出せる要因」になるので、まずは「ブログで実績を作る」ことに集中してみてはいかがでしょうか?

実績を作ることができたら、あなたのビジネスは加速します。

実績を出すまでは焦りや不安が出てくることもあるかもしれませんが、継続することで絶対に結果が出るのでそれまでやり切ってみてください。

ブログコンセプトについては以下の記事でご紹介しています。

あわせて読みたい
ブログコンセプトの決め方・作り方をゼロから解説します【ブログ以外にも応用可】こんにちは、まえすけです。 前回以下の記事を書きました。 https://fantajia-00.com/?p=96 ...
あわせて読みたい
ブログコンセプトが決まらない?原因は自己否定です。こんにちは、前田です。 ブログコンセプトが決められず前に進めません...色々な情報を読みあさってきたけど、どうも決められずにモ...